Home » スポーツベッティングとオンラインカジノの違い

ギャンブルといえば、その種類を問わず同じようなものだと考えている人もいます。しかし、スポーツベッティングはカジノでのギャンブルとは異なるものです。この記事でその理由をご説明します。

今やインターネット上には無数のオンラインプラットフォームが存在し、世界中のプレイヤーがギャンブルを楽しんでいます。

その中でも特に目立って人気が高いのがスポーツベッティングとカジノです。最も効率よく自信を持ってプレイするには、それぞれ異なる知識とスキルが求められます。

もちろん、両者には共通点もあります。どちらもギャンブルの一種であり、結果が読めずお金を失う可能性があるという点は同じです。

カジノギャンブル

カジノにはよく知られているゲームが用意されており、それらにお金を賭けてプレイすることができます。中でも最も有名なのはポーカーとブラックジャックです。これらはルールを把握して独自の戦略を練る必要性が特に高いゲームです(もちろん、勝率を上げるためには、という意味です)。

カジノギャンブルには、通常であれば時間的な制限はありません。プレイヤー同士のインターネット環境が整ってさえいれば、事実上いつでもゲームを始めることができます。

一方、これらのゲームではゲームの進行に常に集中している必要があります。他のプレイヤー(または胴元)を相手にした継続的なお金のやり取りが伴います。また、ゲームを止めるタイミングを決めるのはプレイヤー自身です。

スポーツベッティング

カジノベッティングとは対照的に、ベッティングの対象はスポーツ競技の内容に対してのみとなります。そのため、いつベッティングするかを自分で完全に決めることはできません。

そして一度ベッティングを行ったら試合が終わるまで待つ必要があるので、プレイヤーにとってはより受け身な参加となります。

スポーツベッティングは他人の試合にお金を賭けますが、その試合観戦もゲームの一部に含まれるので、より娯楽的な雰囲気が強くなる傾向にあります。

また、1つの試合の中で、レッドカードの合計数やペナルティキックの数、あるいは得点数など、複数の要素に賭けることができるのが特徴です。複数の要素に賭け、その内容が複雑になればなるほど、当たった時の配当が高くなります。

スポーツベッティングで成功するためには、特定のスポーツに絞って挑戦するとよいでしょう。その方が、各試合や大会の結果を予想しやすくなるからです。

ゲーム時間

オンラインカジノでは、ギャンブル好きはルーレットやスロットマシン、ブラックジャックといったゲームを24時間いつでも好きなときに楽しむことができます。しかしスポーツベッティングでは、特定の時間になるまで待たなくてはなりません。この時間的な制約の有無が、スポーツベッティングとオンラインカジノの最も大きな違いです。プレイヤーは同時に複数のカジノゲームにアクセスすることもできますが、スポーツイベントに関しては特定の時間にならないと賭けることはできません。

結果の予想

結果が完全にランダムなカジノゲームとは異なり、bet777のようなブックメーカーでは、結果ある程度予想できるスポーツイベントに賭けることができます。スポーツには勝敗の傾向があるものですが、カジノの結果は乱数発生器(RNG)によって決定するのです。

異なる確率

先程ご説明したように、カジノゲームの結果は乱数発生器によって決められるため、ゲームの結果は一切予想できません。つまり、オンラインカジノにおける勝敗の確率はゲーム中常に一定なのです。しかし、スポーツイベントのオッズは経過時間と共に上下します。

賞金

オンラインカジノでの賞金はブックメーカーよりも高額です。その主な理由は、オンラインゲームプラットフォームには、スロットマシンのジャックポットのように、特別なジャックポットが存在するからです。とは言え、スポーツベッティングでもたとえばUDラス・パルマスの試合の結果や、ウニオン・デポルティーヴァに復帰したヘセ・ロドリゲスの初ゴールはいつになるのかなど、細かい結果を正確に予想することができれば、かなりの賞金を得られます。このように、カジノゲームとスポーツベッティングは形式こそ異なりますが、どちらも楽しい余暇の過ごし方だと言えるでしょう。

guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments

カテゴリー

アーカイブ

0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x